人気ブログランキング |

子育てdairy


皆さんの子育てに関するドキュメンタリーをお届けします
by kosodatey
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

聞くのと、やるのは大違い

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
. :   ☆ 。.  コ┃ソ┃ダ┃ テ┃ク┃ ラ┃ブ┃
。.: *▲▲* : ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
  *★▲★*:  
: :*▲▲▲▲*  「聞くのと、やるのは大違い」 
 ~~~∥~~~  http://kosodatey.exblog.jp/
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.43 ━━━━━━━━┛

小学3年生になる息子が、お金を盗みました。

私の母親の財布から1万円を
抜き取ったのです。

今朝、息子は母に、
「ばあちゃん1万円持ってる。」とたずね、
母は、「そんな大金持ってないよ。」
と答えました。

すると、息子は「ふーん」と言って
母が「なんでだい」と聞きなおすと、
息子は「別に。」と答えてどこかへ
遊びにでかけたそうです。

変に思った、母は自分の財布を見てみると
1万円が無くなっていることに気がつきました。

慌てて、息子を探したそうですが、
どこにもおらず、息子が帰ってから
事情を聞こうと思ったそうです。

夕方、勤めから帰った私は、母から
今日の出来事の一部始終聞き、息子の
帰りを待ちました。

夕日が落ち、外は真っ暗になった頃、
息子は、「ただいま。」と言って
帰って来ました。

そして、私は息子に
「ばあちゃんのお金が無くなったんだって。」
というと、

その言葉を聞いた息子は、「ごめんなさい。」
と頭を下げました。

その瞬間、私は「なんでそんなことするの」と言って
息子の頬を思いっきり叩きました。

息子は、ただひたすら「ごめんなさい」と
言い続けるだけでした。

しばらくして、母は「なんでそんなことしたんだい」
「悪いことだとわかってるよね。」と聞くと。

息子は、頭をたてに振り、
「今日は、お母さんの誕生日だから、
いつも僕のために一生懸命働いてくれるから
プレゼントしたかったんだ。」と言って

私の好物の葡萄を戸棚から取り出してきました。

それ以上、私たちは息子を責めようとはしませんでした。


母子家庭で、自営業の両親に息子を預け、
私は毎日勤めに出て、息子には本当に
寂しい思いをさせて来ました。

息子が欲しがる物も買ってやれず、厳しく
育ててきました。

最初は、寂しくて嫌がらせでこんなことを
したのか、とも思っていました。

でも違ったのです、息子は私に感謝して、
それを気持ちで伝えたかった。

ただ、伝え方が悪かっただけなのです。

息子は、「こんなことしても、お母さん
嬉しくないよね。僕もいやな感じがする
ごめんなさい。」

「ばあちゃん、本当にごめんなさい。」

といって、残りのお金を差し出しました。

息子は、悪いと言われていることを実体験
することで『本当に悪いことをした』と、
体感し成長したのです。

もちろん、それから2度と人の物を盗むことは
ありません。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


お読み頂きありがとうございます。

下記をクリックするとブログの人気度ランキングがあがるので
1日1回クリックをしていただけると有難いです。


by kosodatey | 2008-05-20 23:02
<< 息子のお手伝い 飼い猫と野良猫の分別 >>


最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧